NVIDIA

【GPU】GeForce 390.77 WHQLドライバ公開

Nvidia-GeForce-GTX-Feature
 

 

「Kingdom Come: Deliverance」、「War Thunder」、「黒い砂漠」、「Metal Gear Survive」に最適化されたGeForce 390.77ドライバが公開されました。リリースノートによると下記の修正が施されています。

  • SLI有効時、Dirt 4でフリッカーが発生したり、表示がおかしくなる問題
  • Neverwinterの一部表示がおかしい問題
  • OptimusノートPCでGeForce Experienceを起動時、ブラックスクリーンで起動する問題
  • 3DMarkのベンチマークパフォーマンスが低下する問題
  • GTX 1080環境でNVIDIAコントロールパネルからダイナミックレンジを変更しても反映されず、システムのリブート後に切り替わる問題

 

388.31から発生していた、Kepler GPU + Win10環境で「Star Wars Battlefront Ⅱ」をDirectX 12で起動すると、システムがハングする不具合がリリースノートから消えています。どうやら修正されたようです。

また、390番台からセキュリティアップデート以外では32bit用ドライバのリリースを行わない告知がありましたが、なぜか32bit用ドライバがあります。

 

ドライバのダウンロードは下記リンクよりどうぞ。

390.77WHQL Windows 7/8.1 64bit版
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/130670/jp
390.77WHQL Windows 7/8.1 32bit版
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/130652/jp

390.77WHQL Windows10専用 64bit版
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/130706/jp
390.77WHQL Windows10専用 32bit版
http://www.nvidia.co.jp/download/driverResults.aspx/130688/jp