OTHER

【雑記】Steyr AUGってどんな武器?

AUG

 

PUBGで「AUG A3」が実装されるようなので、ザックリ解説していきます。

 

概要

ステアーAUG(Steyr AUG)はオーストリアのSteyr Mannlicher社がオーストリア軍向けに開発したアサルトライフルです。作動機構はプルパップ方式で、強化プラスチックによリ形成された、グリップ・銃床一体のボディが特徴です。

 

Steyr AUG仕様

種類軍用小銃 / アサルトライフル
製造国オーストリア
設計・製造Steyr Mannlicher
年代1978~現代
使用弾薬5.56mm
装弾数30発 / 42発
全長790mm
重量3600g
発射速度680-850発/分
銃口初速940m/秒
有効射程300m

 

バリエーション

  • AUG A1
    <ul”>
  • 最初のモデル。携行ハンドルも兼ねる1.5倍率オプティカルスコープを標準搭載している。使用弾薬は5.56x45mm NATO弾
  • AUG A2
    • A1のオプティカルスコープを廃止し、ピカニティーレールを搭載したモデル。
  • AUG A3
    • オーストリラア軍とニュージーランド軍からの要請で、NATO基準の工学システム(暗視装置など)を搭載できるようモジュールマウントを装着したA2の発展型。
  • AUG A3 SF
    • オーストリア軍特殊部隊向けに開発されたモデル。オプティカルスコープにピカニティーレールを搭載し、銃身も16インチに変更されている。
  • AUG P
    • 警察向けの短銃身カービンモデル。フルオート機構が廃されている。
  • AUG 9mm
    • 9mm弾を使用する短機関銃モデル

 

採用国

  • アルゼンチン
  • オーストリア
  • オーストラリア
  •  F88として使用
  • フランス
  •  対テロ特殊部隊GIGNなどが使用
  • ドイツ
  •  GSG-9が使用
  • ニュージーランド
  •  F88として使用
  • パキスタン
  •  パキスタン陸軍特殊部隊SSGが使用
  • アイルランド
  • サウジアラビア
  • チュニジア
  • アメリカ合衆国
  • イギリス
  •  SASが使用
  • マレーシア
  • オマーン
  • ルクセンブルク
  • イタリア